09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
こんなぶろぐです


mowcoma


Author : mowcoma
時々Author : もう

うし柄猫『もう』と出会った
気の弱い『mowcoma』

ねこと過ごす日々の
色んなことをつづっています

よろしければ、もうたちと
ゆっくり遊んでいって下さいね
 ヽ(´∀`)(ΦωΦ)ノ

mowcomaより(*´ω`*)


いつもあたたかいコメントやご訪問
本当にありがとうございます
(*´ω`*)(ΦωΦ*)

お忙しい日々、こちらで少しでも
ほっこりした気持ちになって
いただけたら嬉しいです (*´ω`*)

時間のやり繰りがヘタクソで
現在 お返事やご挨拶がほとんど
できておりません m(´Д`)m

無言でのご訪問&応援ばかりで
大変失礼しておりますが
何卒 お許し下さいますよう
お願い申し上げます。
(´;ω;) ゴメンナサイ (ΦωΦ`)

ごほうもん

もうたちとあそんでくださる

 にんのみなさま

ぶろぐむら らんきんぐ


もうたちも さんかしています♪
おてすうですが ぽちっとおうえん
↓よろしくおねがいします(´∀`)↓


にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へ


とうじょうねこ


もうプロ
も う  (ΦωΦ)ノ
H23.9.2 【うちの子に】
   ~ H27.9.29 【透明に】

つぶプロ
つ ぶ  (ΦдΦ)
H28.2.7 【うちの子に】
H26.5.1 推定誕生日

こまプロ
こ ま  (ΦAΦ)
H29.5.20 【うちの子に】
H29.4.1 推定誕生日

まめプロ
ま め  (ΦДΦ*)
H29.3.5 【うちの子に】
H28.8.1 推定誕生日

ちょめプロ
ち ょ め  ☆(ΦωΦ)
H11.10.20 【うちの子に】
   ~ H25.12.22 【透明に】

ついったー


mowcomaのTwitterです(*´ω`*)


てーまべつで

社 長 室

ジュリー社長執務室はこちらです

つぶまめこまのふるさと

ぶろともさん


さなとレオンの隠れ家日記

くろねこだんご

にゃんことの生活

りんく

りんくしていただいたぶろぐです(´∀`)


いつもありがとうございます(´∀`)
どうぞ おきがるにおこえがけください

にじげんもうたち

♪♪ちょめ♪♪


ちかティさんちょめ
ちかティさんからいただきました!
ありがとうございます~(*人´ω`)

♪♪もう♪♪
もうロゴ

うごくもうたち

↓ がぞうをくりっくで ↓


YouTube もうのチャンネル

ふぉとぶっく

もうたちのフォトブックです(*´ω`*)

mow.jpg
jacket.jpg
tyome.jpg
つぶとのくらし.jpg

はくしゅすうらんきんぐ


いつもありがとうございます(´∀`)

いいもの すきなもの



mowcomaの だいすきなえいがです


ほんとうのもりのき『もうちゃん』です

ぶろともしんせい


『 mowcomaとぶろともになる 』


よろしくおねがいします(´∀`)♪

おてがみ

おなまえ:
めるあど:
けんめい:
ほんぶん:

ありがとうございます

2013.12.25 20:23|ちょめのこと 
ずっとずっと頑張ってくれたちょめへ
たくさんの優しいお言葉とお気持ちをいただきまして
本当に、本当に、ありがとうございました。
一つ一つ、何度も大切に読ませていただきました(´;ω;`)


おかげさまで、無事にちょめを見送ることが出来ました。

ちょめの暴れ納めで、mowcomaとハハ、そして家族に
大きな大きな穴をぽっかり開けて行きました。


mowcomaの、残り少ない今年のスケジュール帳には
『10:00 ちょめ』 なんていう予定が、大晦日までしっかり書かれたままで

DSC_0150-001.jpg

ちょめが ((ΦωΦ)) ブルブル…として、吹き飛ばしたゴハンもまだ
ちょぼん、ちょぼん、と、模様のように飛びちっていたり

IMG_3265_201312241234322cc.jpg

ハハの「ウラ紙メモ」には、ちょめが食べたゴハンの量の記録が
挟まれたままだったり

IMG_3268_20131224123433280.jpg  IMG_3269_2013122412343541f.jpg

強制給餌の時、汚してしまう顔やあごを拭くのにちょうどいい
コンビニやお外ごはんでもらう、紙おしぼりが
まだ、いくつもmowcomaのバッグに入っていたり

DSC_0151.jpg  DSC_0153.jpg

もちろん、大暴れしてガブリした跡も、まだまだくっきり。

手のひらの方は、まだ少し痛みさえ残っているのに
クリスピーキッスも、焼かつおも、大好きな牛乳も、お水も
爪とぎも、猫砂も、食べられなくなった黒缶も、いつも入ってた箱も
全部、そのまんまにしてあるのに

ちょめは、ここに帰ってこないんだということ
小さな身体が、もっと小さな白い壺に入ってしまったということ

約二ヶ月もあったのに、覚悟もしていたはずなのに
「覚悟って、いったい何だったのだろう」と思うくらい
mowcoma達にとっては、受け入れるのが難しいことでした。

IMG_3261_20131224123436257.jpg


もうが、変わらず元気でいてくれることは、とてもとても嬉しいです。

それでも、もうはもう、ちょめはちょめなんだなぁと
当たり前のことを、ぼんやりと思ってしまったりしています。







DSC_0142.jpg


それでも、「しろひげせんせい」の、スペシャル診察を受けつつ
こうしてナキゴトを綴りながらではありますが
ハハもmowcomaも、おかげさまで、元気にしております(*´ω`*)

ちょめの「形」だけは変わってしまったけれど
こちらに残ったmowcomaたちと、そばに居てくれるちょめとの暮らしは
いつもどおり、進んでいます。

ちょめを、いっそう近くに感じられるようになりました。
それと、ハハの部屋へ、家族が顔を出す回数が増えました。 |∀゚)ノ ゲンキー?

もうと、ちょめと、mowcomaのこのブログには
まだ記事にできていない、ちょめの通院の記録も
いずれ、ちゃんと綴っておきたいと思っています。

ただちょめが、小さく苦しく、だるくなった体がいやになり
この寒い中、毛皮を置いていってしまった時のことを
体や頭がじーんとしびれずに思い出せるようになるまで
ちょめの写真を、笑って眺められるようになるまで
もう少し、時が過ぎてから残そうと思います。

ちょめは、とてもとても寂しがりなので
必ず、いつの日かハハのもとに
もう…の四分の三…くらいにふっくらした体に
かっこいい毛皮を着込んで
元気に戻ってきてくれると思います(*´∀`)





ずっと、あの時から気持ちが動かず
もう少し、ブログをお休みしようかと思いました。

でも、ぽつぽつとこの記事を書き出してみて、
気持ちが少し、すっと収まっていく感じがしました。
mowcomaにとって「言葉にする」というのは
気持ちの上でも大切なことなんだなぁと、改めて感じました。

同じような内容ばかりですが、毎日続けていたブログ。
もうが頑張って、そして、ちょめも一緒に頑張り出して
いつの間にか、二人とつながっている証拠のような気がしていました。

「一休みすること=つながりが切れてしまう」
そんな気持ちになっていたようです。
願掛けのようになっていたのかもしれません。

ちょめが、そんなmowcomaの思いつめた気持ちも
一緒に持って行ってくれた気がします。

無理のないよう、再開しようと思います(*´ω`*)

変わりなく頑張ってくれている、もうの記録も
追いかけてしっかり残して行かなくちゃ… ゴメン(;´∀`) (ΦωΦ#)ニャッ

ちょめの残りの時間を知ってから、失礼ばかりでした。
この日、とわかっていたわけではなかったのに
最後の数日は、なぜか急にぐったりと疲れが出てしまい
お返事も書けずじまい…( TДT)
今更ではありますが、本当に失礼致しました(´・ω・)


明日からまた、コメントにお返事したり
皆さまのところへ、コソコソとお伺いしたり
ちょこちょこと書き込みさせてもらうことも
少ーしづつ、再開したいと思っています (っ´∀`)っφ..

mowcomaにはもったいないほど
たくさんたくさん、お気持ちをいただいたので
ほんとに、のろのろとなってしまうと思いますが
力づけてくださったみなさん、みにゃさんへ
お礼に伺いたいと思っています(*´ω`*)


ひとりごとのような記事を、最後まで読んで下さってありがとうございます。
いつも、どんな時も、mowcoma家を見守って下さって、本当にありがとうございます。
これからも、どうぞ、よろしくお願いいたします(*´∀`)(ΦωΦ*)(ΦωΦ*)


そして、本当にすべりこみになってしまいましたが……

.。.:*・゜+.。(*´ω`)o☆ Merry*Christmas ☆o(´ω`*).。.:*・゜+.。


  ちょめへお言葉をくださったみなさんの中で
  主に、拍手コメントでいただいていたり、
  足あとからはブログへ辿りつけなかった方へ、
  こちらで改めて…。
  (mowcomaが探せていないだけでしたら、どうぞお許し下さい。
   もしブログやtwitterをされていたら、教えていただければ嬉しいです!)

 
  いつも優しい言葉で、mowcomaのことまでご心配下さっている「たまきゃっと」さん。
  ちょめへ語りかけるようなお言葉で、気持ちを癒してくださった「ちい(ちゃん)」さん。
  クスリのあげ方と、かわいい猫マンガを教えてくださった「まこと」さん。
  
  本当に、ありがとうございました(*´∀`)!
  この記事も、見てくださっていることを祈って…(*´人`)




★☆ これからも たいせつなふたりをよろしくおねがいします (´∀`)  ☆★

    にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へ    にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へ


★☆ けいたいのかたはこちらを (´∀`)┌ ☆★  

  『にほんブログ村 MIX白黒猫』

  web拍手 by FC2   
 

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ちょめちゃん とっても頑張りましたね
ちょめちゃんが頑張ってるのを見て
人も頑張れて。
ちょめちゃんを支えてるようで
本当は人が支えられていて。
小さくても とても大きな大切な存在ですものね
いつまでたっても。
今ごろはきっと お空で走り回ってると思いますよ
ちょめちゃん お疲れ様
いままでありがとうね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

メリークリスマス
ちょめちゃんはホンマに最後まで頑張ってくれましたね
ちょめちゃんは形は変わってしまっても、mowcomaさん家族には、元気いっぱいの時のちょめちゃんの姿がこれからも思い出に残ると思います。
ちょめちゃんはきっとmowcomaさんのそばでもうちゃんのことを見守っていると思います。
mowcomaさんも家族の皆様もなかなか調子があがってこないとは思いますが、ゆっくり休んで下さいね。
もうちゃんのアクビはホンマに癒されますね。
今日はもうちゃんは病院ですね、今日も大アクビしてるのかなあ。

No title

 ちょめさんのこと、他の方のブログで知りました。
残念です…。苦しむことがな買ったかと心配になりましたが、でも、mowcomaさんに看取られてゆっくりと力を抜くことができて、ちょめさんはきっと嬉しかったはずです。
 信頼できる人に見守られていることほど、心強いことはありませんもんね。

 辛いお気持ち、わかります。私も正直ずいぶん長いことため息ばかりついていましたよ。でも、焦ってみても何も変わらない。ただ、ジッと底に立っていることしかできませんでした。
 救いはちょめさんはもう苦しみのない世界に行かれたことですね。

 たくさん思い出を取っておいてあげてくださいね。ちょめさんはきっとまた帰ってきてくれるはずですよ。

 心静かにお過ごしくださいね。

No title

ちょめちゃん、本当によく頑張ってえらかったね。

ちょめちゃん、目力があったので
まだまだ大丈夫と思っていましたが本当に残念です。
だけど最後まで愛する家族に見守られて、
幸せな猫さんでしたね。
今頃、空の上でお腹いっぱいご飯を食べていますよ。

mowcomaさんとお母様もお疲れさまでした。
まだ時間は必要だと思いますが、
ご自身のお体にも気をつけてお過ごしくださいね。

No title

ふふ、もうちゃんの四分の三サイズの毛皮選びww
もうちゃ~~ん、おかあさんがまた失礼なことを言ってますよぉ~^^/

いっぱいいっぱい、ちょめさんの頑張りをお母様や御家族と語り合って、
泣いて笑って思い出して。。
そんな時間の積み重ねが、今はとても必要なんだと思います。
無理せず、向き合える日まで、mowcomaさんのペースで綴っていってくださいな^^
そっと見守らせて頂いてますから~^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちわ。
ほんのちょっと落ち着かれたみたいですね。

どんなに覚悟をしたって、だから悲しくないなんてことは、ないですよ・・・。
一番最初の子を亡くした時は、いつ逝ってもおかしくない状態で2カ月過ごしてくれたけど、翌日がお休みでよかったと、本当に思いましたもの・・・。

ヒトの葬儀もそうですが、弔うという行いは、魂を送るということと同時に、残された人が、受け入れがたい死と言うものを心が受け入れ、喪失に悲しむ心を慰める行いだと、思っています。

お骨を見て泣いて、写真を見て泣いて、掃除の時に一本の抜け毛を見て泣いて、そうやってもう大丈夫と思っても、やっぱり思い出すと今でも涙は出ます。
悲しすぎて涙が出ないこともあります。でも、涙が出るなら、泣ける状況なら、いっぱい泣いてあげてください。
亡き魂も、残された人の心も、それで、穏やかになるのだと、思っています。

mowcomaさんもおかあさまも、無理されないでくださいね。

No title

mowcomaさん、おはようございます。

ブログ更新されたのを拝見し、少しホッとしました。
ki-はまだ、大事な存在を亡くした経験が無いので皆さんの痛みの辛さは想像するしかできません・・・。
お辛い期間がまだ続くと思いますが、どうぞお体お大事になさってくださいね。
お母様も・・・寂しさで無理なさいませんように。

ちょめちゃんがブログに登場してからこの数か月、ブログという一コマで拝見するだけのkiでも涙があふれました。当然ご家族の寂しさ、悲しさ、その他の感情は色々で強く深いと思います。
コメントで皆さんが書かれているように、ちょめちゃんの思い出を沢山語り、涙し、少しずつ、少しずつ痛みが和らぎ、ちょめちゃんが完全にご家族の心の中に落ち着きますように。

涙のなか、もうちゃんの大あくびには、くすっと笑いをもらい、もうちゃんの存在の大切さをまた改めて感じました。
もうちゃん、引き続きしろひげ先生スペシャル診療よろしくね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

mowcomaさん、こんばんはー!

すこし落ち着かれたようでほっとしました。

亡くした痛みは消えませんけど
思い出はたくさんたくさーん残っています。

今はとてもつらいと思いますが
いつか皆で笑ってちょめちゃんの事を
思い出しながら話せる時が来ると思います。

mowcomaさんご家族の皆様
ゆっくり休んでくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント